整骨院・整体院がパーソナルトレーニングを導入するメリット

経営・ビジネス

どうも、ヒラツカです!

 

現在、整骨院や整体院など治療院を経営している方で、

☑自費メニューを作りたい!

☑保険診療に頼らない経営をしたい!

☑他の治療院との違いを作りたい!

☑治療院以外の収入の柱を増やしたい!

と考えている方は多いのではないでしょうか。

 

そんな方には、パーソナルトレーニングの導入をオススメします!

自分自身、柔道整復師の資格を持ち、整骨院・整体院を経営しながら、

”整骨院×パーソナルトレーニング”

の形を作りました。

現在は、ほぼパーソナルトレーニングの受付ですが。

 

今日は、治療院がパーソナルトレーニングを導入するメリットについて書いていきたいと思います。

 

メリット① 他の治療院との違いを作ることができる

整骨院・整体院、鍼灸院やサロンなどで、

骨盤矯正、猫背矯正、小顔矯正、産後骨盤矯正、ボディケア、リラクゼーション、アロマトリートメント

などなど。

自費でのメニューや施術を行っているところは多いと思います。

施術系のメニューだと、同じことをやっている治療院が多いので、違いを出すことが難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。

 

当時、柔道整復師の資格を持っているからには、施術・手技で改善するぞ! と思ってやっていました。

他の治療院との違いを出すために、様々な治療・施術を学びました。

ですが、知識や技術が足りなかったこともあり、他の治療院との違いが生み出せませんでした。

 

・新規集客が難しい

・新規集客ができたとしても継続してもらうことができない

そんな状態でした。

 

そこで、他治療院との違いを出したい!という悩みを解消するために、

パーソナルトレーニングを導入することにしました。

(※以前書きましたが、導入せざるを得なかっただけですが…。)

 

技術を突き詰めることも素晴らしいことだと思います。

ですが、違いを出すためにまだ多くの治療院がやっていないことをやるのも1つの方法。

パーソナルトレーニングを導入している治療院は増えていますが、まだまだ多くはありません。

 

 

メリット②パーソナルトレーニングを導入しやすい

2つ目のメリットは治療院はパーソナルトレーニングを導入しやすいということ。

その2つの理由について。

 

導入しやすい1つ目の理由は、

”パーソナルトレーニングを導入する場所がある”

治療院を構えて経営されている場合は、場所はすでにあるので、器具と内装ですぐにでも始めることができます。

治療院とは別に構える方が理想だとは思いますが、トレーニング場所を借りて始めるのはお金がかかります。

初期費用や毎月の家賃を抑えることができるのは嬉しいですね。

軌道に乗ったら別にするという選択肢もあり。

 

導入しやすい2つ目の理由は、

”体のことに関する知識がすでにあるから”

すでに解剖学や運動学など体のことについての知識があるので、いちから学ぶ必要がなく、トレーニングや栄養などに関してもすぐに理解できると思います。

 

最近、パーソナルトレーニングで健康被害にあうというニュースも耳にするようになりました。

解剖学などの知識もないまま、自分の経験だけで教えているというトレーナーも少なくありません。

 

そんな知識がないトレーナーがいる中、体のことに関するプロにトレーニングを指導してもらえるということはすごく安心できると思います。

 

体のことに関するプロが、パーソナルトレーニングを導入することで、

ケガや痛みに対する施術だけではなく、ボディメイク・ダイエット・運動不足解消・体の不調の予防など、様々な要望に応えることができるようになります。

スポーツ指導が得意な先生は、アスリートへのサポートも提供できると思います! 。

 

 

メリット③収入の柱を増やすことができる

腰痛や肩こりの施術、ケガの治療、鍼灸治療、骨盤矯正、肋骨矯正、猫背矯正、アロマトリートメント、ボディケア、リラクゼーションなど。

様々な施術メニューがありますが、施術メニューで来院される患者様は、なにかしら体に不調のある方がほとんどではないでしょうか?

予防で来院される患者さまもいらっしゃるかもしれませんが、多くはないと思います。

 

パーソナルトレーニングを導入することで、腰痛や肩こりなど体に不調がある方だけでなく、幅広い要望(予防、ダイエット、ボディメイク、運動不足解消など)に答えることができるようになります。

 

体の不調や予防だけではなく、

「痩せたい!」

「ボディメイクしたい!」

という患者様もいる思います。

 

反対に、

「ダイエットをしたい!」

「ボディメイクをしたい!」

という方の中にも、腰痛や肩こりなど体の不調がある方はとても多いです。

パーソナルトレーニングを導入することで、治療を求める方だけではなく、幅広い方がクライアント・お客様になります。

 

パーソナルトレーニングを導入することで、現在の患者様以外のお悩みにも対応することができ、施術メニューとは別の収入の柱を増やすことができます。

 

 

メリットしかない

ここまで3つのメリットを書いてきましたがいかがでしょうか?

☑自費のメニューを作りたい

☑収入の柱を増やしたい

☑安定した収入を確保したい

そんな目標のある方には、パーソナルトレーニングを導入することはメリットしかないと思います。

月額制のメニューをつくることができれば、定期的に来ることが当たり前なので、売り上げを安定させることができます。

ある程度の人数を集客できれば広告費も最低限で済むようになりますからね。

 

パーソナルトレーニングを導入しようと思われたら、お気軽にご相談くださいね。

 

 

「いやいや、自分は腕一本でやって行きたいんだ!」

という考えも素晴らしいと思います。

集客や経営について知りたいという方の参考になる記事を書いていこうと思いますので、そちらも読んでいただけたらと思います。

 

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP